【番外編】芝ちゃん土佐日記

新年あけましておめでとうございます!どうぞ本年もよろしくお願いします!

 

私事ですが、高校卒業後上京してから初めて正月に帰郷しました。仕事の都合上なかなか正月に帰省することは難しいのですが、両親が高齢化してきたこともあり、何とか都合をつけて高知に帰ってきました。スタッフの皆さんありがとう!

 

ということで、今回は「芝ちゃん土佐日記」と題して高知のミニ観光案内をするぜよ(大画面&方言バージョン)。長編駄作やき、時間のあるときに読んでや(笑)

 

 ~羽田から高知龍馬空港へ。1時間15分の空の旅で土佐路に着くと~

 

まずはここやねぇ!芝原が高知に帰って、まず行く所言うたらやっぱり『龍馬像』がある『月の名所・桂浜』やね。「ただいま龍馬さん~」ここに来ずして高知に帰ってきたとは思えんちや。

龍馬像.JPG.jpg 

正月から清々しい天気やねぇ!芝原のパワースポットはここ(桂浜)じゃきに!

やっぱりこの景色!.JPG

 

竜王岬から桂浜を見たら・・・

この透明感!.JPG

 

見てや~この水平線!実際はこの3~4倍は横に広がっちゅうがやけど、カメラに納まりきらんかったがちや(無念!)これを見てくれゆう皆さんは、頭の中でうまいこと想像して大パノラマにしてや~。

ただいま桂浜!.JPG

 

冬の桂浜での食べ歩きは、たれたっぷり、食感最高の「いか焼き」がおススメやねぇ。

いか焼も食べてください!.JPG

 

昼飯は、高知海岸沿い『海のレストラン・鰹群家(なぶらや)』。景色・料理ともに最高!『土佐はちきん地鶏』の肉と『土佐ジロー』の卵をふんだんにつこうた親子丼はホンマに美味かった!

親子丼.JPG

昼飯を食うたら、『わんぱーくこうち』(ミニ動物園&遊園地・入園料無料)での散歩がちょうどえいで。ここでの食べ歩きはやっぱり高知名物『アイスクリン』やね!これはアイスクリームとは違うがで。 高知名物アイスクリン.JPG

わんぱーくこうちで一つ気になることが!なんでフラミンゴは一本足ながやろう?係のおんちゃんに聞いてみたら「体温を下げて風邪をひかんように片方の足を体にくっつけちゅうがよ」と教えてもろうた。おんちゃんありがとう!

なんで一本足?.JPG  

わんぱーくこうちを後にして、夕食までちょっと時間があるねぇ。懐かしの路面電車に乗っちゃお! おっとこの電車は謝りゆうがやないで。ホンマに『ごめん』ていう地名があるがで(笑)

※このくだりいらんかった?高知の諸先輩方ごめん!

ごめん?.JPG  

電車ではりまや橋駅を降りたら、まずは『はりまや橋』に行かんといかんねぇ。なんとこの橋はかつて『日本3大がっかり名所』の一つやったらしいで。はたして現在は?『坊さんかんざし買うを見た~♪』と唄い継がれる、土佐の高知のはりまや橋へ来てみいや~♪

日本三大がっかり.JPG  

その足で高知駅まで行ったら・・・、武市半平太(左)、坂本龍馬(中)、中岡慎太郎(右)の三志士像がお出迎え!この三人は昔話でもしゆうろうか?三人とも今の時代を見てどう思いゆうろうにゃあ?

志士たち.JPG

腹も減ったし、『ひろめ市場』でも行こうか。やっぱり『明神丸のカツオのたたき(タレ・塩)』は食べんといかんでねぇ。 王道!.JPG

 

今回の『ひろめ市場NO1!』は、『カツオの腹んぼ焼』と『ちゃんばら貝』。超絶品! 栗焼酎『ダバダ』がこじゃんと進むで。

絶品!カツオ腹んぼ焼.JPG

ひろめ市場はいつ来ても楽しゅう美味しいもんが食べて飲めるけんど、ワンランク上のお店に行きたい場合は、銀座とか新宿にもある有名店もあるけんど、個人的には『穂寿美』(写真左上)を勧めるで。(4日まで休みやった。無念!)

hozumi.JPG  

おっと、もう飛行機の時間や。お土産を買うていかんといかん!いつものお土産とは別に今回ならではの土佐土産も発掘して来たで。下の日本酒は全国はもちろん高知でもなかなか無い酒ながで!東京に帰ったら新年会で飲もう!『とまとぶんたん』も地元のスーパーで買うてきたがやけど、店員さんに「とまとぶんたんどこにあります?」って聞いたら「そんなもん無い!」って言いきられるくらい、まだ出始めの超ヘルシーな飲み物もGETしてきたで!(結局自分で探したらそのスーパーにあったちや)

今回の収穫.JPG

 

そんなこんなで本人的にはあっという間、読まれた方には長編駄作の『芝ちゃん土佐日記』はこれにて終了です。次回(ある?)をお楽しみに(笑)

 

 

よしっ、本業に戻ろう!改めて今年も一年よろしくお願いします!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shibahara-news.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/75

コメント(2)

いや〜、芝原さんの土佐っ子ぶりをここまで見せつけられたことはござりませぬ。桂浜もドラマなどだと勇壮な雰囲気の映像が多いように思いますが、穏やかで青く澄んでいて、きれいなところですね。
それにしても、やはりカツオ。
旨そうですね〜。これからも心軽くなるブログが楽しみです。

コメントする