2014年1月アーカイブ

皆さん明けましておめでとうございます!っと言っても、もうすでに2014年の12分の1が過ぎようとしています 汗

自分が年を重ねてきているせいなのか、それとも時代の流れが加速度的に早くなっているせいなんでしょうか?

正月に高知に帰省して、入院中の母を見舞いに行ったのが、もう随分と前のことのように感じます。


IMG_2732_R.jpg
【年に一度の親子ショット・今年は母がいませんでした】

お見舞いの初日、小さくなった母の前で普段通りに接するのが辛かったですが、翌日行ったときは元気そうに笑顔を見せてくれたので少し安心しました。

辛そうに一生懸命リハビリをやっている母を見ていると、初めて見る光景に胸が苦しくなりました。


お母さん、早う(はよう)良うなってよ!


哀しいかなそんな時でもお腹は空きます。

感傷的な気分に浸りつつも、やっぱり今年も行ってしもうたちや。


IMG_2693_R.jpg
ひろめ市場へね!


IMG_2683_R.jpg
市場の中に入ると、開店間もない「明神丸」の前はすでに行列で活気づいちょったで!
ここで問題。「たっすいがはいかん!」の意味は?



IMG_2644_R.jpg
市場は正月休みでも、漁船を持っちゅう所は強いねぇ! 相変わらず鮮度が全然違うで!



お腹もいっぱいになったところで、アンパンマンミュージアムにいこうかにゃぁ!

IMG_2531_R.jpg
「やなせたかしさん」を育てた高知県香美市の大自然の中、ミュージアムは優しい佇まいで迎えてくれたで!



IMG_2453_R.jpg
中に入ってすぐのところで見上げたら、夢のある沢山のキャラクターが楽しそうに歓迎してくれたで。



IMG_2482_R.jpg
「さわらないでね」と書いちょっても、よちよち歩きの子はお構いなし! 惹きつけるがやねぇ 笑



IMG_2477_R.jpg
「手のひらを太陽に(やなせたかし作詞)」を歌いながら、記念にパチリとしてきたで。


実はこの写真を撮るちょっと前に、アンパンマンとカレーパンマンが着ぐるみで歩きよったき、一緒に写真撮りたかったがやけんど、「チキン芝原」は子供たちの順番の中に入れず、しかも後から来た子供たちも皆ぁ譲ってあげて、結局はあきらめてアンパンマンの絵の前で撮ったという訳ながよ はぁ~ 泣


ということで、今年の帰省は母のお見舞いが中心だったので、芝ちゃん土佐日記2014はあっという間に終わりです。


でも、帰省して家族に会ったり、「やなせたかしさん」の生き方に触れることが出来て本当に良かったです。


今年もスタッフの皆さんのおかげで帰省することが出来たことに感謝しています。


2014年は、大きな変化の年になります。

私どもは、どのような時代の変化が待ち受けていようとも、日ごろお世話になっている地域のみな様に対して、感謝の気持ちを忘れずに業務に精進して、何とか時代の変化に対応していきたいと思います。

また、お子さんから高齢の方に至るまで一人でも多くの人に笑顔になってもらえるよう、そして一つでも多くの「ありがとう」のために、スタッフと共に早朝より頑張っていきたいと思います。


どうぞ本年もよろしくお願いいたします!

IMG_2451_R.jpg