芝ちゃん日記 8月号

日頃より朝日新聞、東京新聞をご愛読くださいまして有り難うございます。

 

6月に大田中央店で試験的に始めた「芝ちゃんふるさと市場宅配便」の店頭販売ですが、おかげさまで延べ176人の皆さまにお買い上げいただきました。

 

本当に有り難うございます。

 

昨年の秋に父から「慣れんことをすな!」と言われながらも、少しずつ品数を増やし、店頭販売までこぎつけました。

 

今後は「千葉の今朝採れ野菜」「高知直送の新鮮野菜」「北海道直送の旬のもの」を毎週土曜の午後に店頭販売する予定です。準備が整い次第順次店頭に並びますのでどうぞご期待ください!

 

話は変わりますが、この日記を書いている今は7月14日です。ちょうど20年前の今日、ASA大田中央の所長を拝命した日です。

 

この20年間この地域(大田区品川区)で働き、生活をし、私なりにいろんな経験をしてきました。そして当時27歳だった僕ももう47歳です。こんなに時代が変化するなら20年前に戻ってやり直したいですよ(笑)

 

ですが過去を羨む暇はありませんね。

 

今の自分にとって一番大事なことは、「これから何が出来るか」です。地域に根差す新聞販売店の本来あるべき姿に向かって、できる限りのことをしていきたいです。

 

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

 

20170725nikki.JPG

 

     

10年ぶりに再開した幼・小・中の同級生は、

だるま味噌を継いで社長になってました!

鰹みそと酒盗 おすすめです!

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shibahara-news.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1385

コメントする